・ネイルスクールはネイリストへの近道

ネイリストを目指す場合、一番確実に就職できる方法がネイルスクールへ通うことだと言われています。
ネイルスクールへの通学は、費用や時間がかかりますが、ネイリスト検定に合格できたり、実際のサロンワークが学べたりといった、大きなメリットが魅力です。
授業では、ネイルのプロとして爪先のケアや、ネイル理論といった知識から、ジェルネイル、イクステンション、3Dアートといったプロの技術までを、指導力に長けた講師から学ぶことができます。
就職活動の際、ネイリスト検定2級以上を求められるサロンが多いですが、独学での合格は難しいと言われています。
早く資格を取得し、優れた技術で即戦力となるためにも、ネイルスクールを選ぶのがオススメです。

・スクールによっては就職までを保証!

ネイルスクールの中には、ネイルサロンを経営しているケースが少なくありません。
都内であればネイルスクールトリシアなどが挙げられますが、ネイルサロンを運営していることで、系列店へ就職することができたり、実際の店舗で働きながら接客が学べたりといったメリットがありますので、スクール選択の際にはチェックしておきましょう。

また、せっかくスクールへ通い、資格を手に入れても、就職が上手くいかなくてはネイリストにはなれません。
数多く存在するネイルスクールだからこそ、資格については合格保証、就職については就職保証のあるスクールを選ぶと安心ですね。
まずは信頼のおけるネイルスクールを選び、ゆったりとした気持ちで知識や技術を高めていきましょう。